外壁・屋根の塗装リフォームなら塗替え道場にお任せ下さい!名古屋市を拠点に愛知・岐阜・三重に15店舗、その他の地域もご相談ください!

HOME > 社長ブログ > 外壁塗装の金額の話!

外壁塗装の金額の話!

外壁塗装の金額の話!

最近、外壁塗装について深めの話を書かせていただきましたので、今日は軽めの話をしようと思います。

 

外壁塗装は名古屋市と名古屋市外では金額が違うのではないでしょうか??っとよく聞かれます。

 

確かに名古屋市と市外では、営業活動にかかるお金が大幅に変わってきます。

 

しかし私たちが見積りをしているとどちらかというと、名古屋市内のほうが塗装工事の金額が安いように感じます。

 

名古屋市内だから金額が安いというよりも、名古屋市内のほうが供給過多になっているような気がします。

需要が供給に追い付いてないので、金額を下げてでも塗装工事を取りにかかる業者さんが増えているように感じます。

 

そのような状態だからこそ、塗装会社同士で切磋琢磨して塗装工事の金額がお値打ちになればよいのですが、私の感じるのは、どちらかというと名古屋市内には大小のリフォーム会社や塗装会社がたくさんあるので安売りをしなければ塗装の見積もりで勝てないのが原因から金額を下げているのかな?っと思えるよな節があります。

 

「私たちもこのような仕事なので他社さんはいくら」 「こっちの業者はここまで下げると言っている」っとよく言われるのですが、本当に他社さんがそのような値段で工事出来るのか不安になるような金額で提案してくる業者さんがいます。

塗装工事はもちろんですが、どんなビジネスでもそう簡単に金額を下げたりあげたりするほど甘い業界は無いと思います。

専売特許、独占状態ならわかりますが、これほど長い年月をかけ会社がつぶれたり、新しく生まれたりしている業界でそのようなことが簡単に起こるとは思えません。

もちろん塗装業界もその一つだと思いますが、何十年前ならそのようなこともおころえますが、今では悪徳訪問販売業者ですら金額を下げて工事をしていると聞きます。

そのような業界で金額を大幅に下げる理由の中に何があるっと思いますか?

よく訪問販売業者は

  • 角地だから目立つので・・・
  • キャンペーンで期間限定でこの地域に・・・
  • 新商品が出たから・・・

などよく聞きます。

このようなオレオレ詐欺的な内容はさておいて

皆さんよくいわれるのは、「値段を下げたら、材料をケチられる」とか「材料をすり替えられるなどです。」

私たちの外壁塗装や屋根塗装とはよくお客様から「出荷証明書が出るから安心」とか「材料をその場で見せてくれるから安心」などとよく聞きます。

 

しかし塗料の金額が塗装工事のどれくらいのウエイトを占めているのかというとそれほど多くはありません。

 

大きなマンションや建設会社さんからそのような噂が立って、そのようなことを心配される方がたくさんいらっしゃいますが、

実際は塗装会社が経費を削減しようと思ったら、完全に人件費です。

 

仮に1人工(工事中に施工にあたる人数)25,000円位で計算するとして20人工かかったらそれだけで50万円です。

※25,000円が高いか安いかっという話になりますが、正直塗装会社は道具やガソリンなど養生材なども計算を入れてくと25,000円では難しいでしょう?

会社の家賃やら保険料やら、営業マン人件費などを計算に入れると当然でしょうが会社はつぶれてしまうでしょう。

 

お金の話は次回の話として正直、塗装会社では人件費を一番気をつけなければならないと思います。

 

特に名古屋市内と名古屋市外では職人の人件費も違うので、市内のほうが必ず職人単価は高くなると思います。

そのような地域でも、名古屋市内で著しく塗装金額が安ということは、工事の工程などに問題があると思います。

必ずそうだっと言い切れるわけではもちろんありませんが、皆さんも塗装の見積もりを取っている方は、材料のことばかりを気にするのではなく、職人の人件費について真剣に考えてみてください。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • お問い合わせ
  • Call:0120-168-373
ガイドブック請求
お見積もり
お問い合わせ