外壁・屋根の塗装リフォームなら塗替え道場にお任せ下さい!名古屋市を拠点に愛知・岐阜・三重に15店舗、その他の地域もご相談ください!

  • ホーム > 
  • アドバイザースタッフの現場レポートその他アドバイザー > 
  • 漆喰工事の全てを見せます☆(愛知県尾張旭市)
  • 漆喰工事の全てを見せます☆(愛知県尾張旭市)

    漆喰工事の全てを見せます☆(愛知県尾張旭市)

    こんにちは!愛知県、三重県、岐阜県の外壁塗装専門店・塗替え道場の北爪です。

    早速ですが、今回のブログは漆喰工事についてお話しようと思います☆

     

    瓦屋根にお住まいの皆さん・・・!

    漆喰って気にされたことありますか??

    外壁塗装をする際、塗替え道場でもよく一緒に施工することがあるんです。

     

    つい最近、完工した愛知県尾張旭市のY様邸のことです。

    紫外線に当たりすぎてしまって、漆喰が傷んでいました。

    触るだけでぽろぽろとこぼれ落ちてしまう状態です。

     

    漆喰って劣化すると怖いんですよ(>_<)

    瓦がずれてしまったり、ずれた瓦同士が重なり合って割れたり欠けたり・・・。

    雨水が侵入して雨漏りしてしまったりすると、もう後が絶たないのです。

     

    そうなる前に!!!

    今回はY様邸で漆喰工事をさせて頂くことになりました☆

    その漆喰工事の全貌(?)をお見せしますね。

     

    まずは旧漆喰の撤去から始めます。

    この日は私も立ち会って作業現場の様子を伺いました!

    職人さんが自分の手で丁寧に撤去していました。

    もうなにからなにまで!!!すごい!!!

    ↑鬼瓦の漆喰がない姿・・・初めて見ました。笑

    漆喰だけでなく、その中に埋まっていた土も刷毛等で払い落とします。

    これがこれから充填する漆喰の密着力をあげるコツです!!!

     

    そして、このような材料を用意して・・・

    いざ、新しい漆喰を充填していきます☆

     

    職人さんは本当にすごいです。。。

    漆喰の材料って決して滑らかなものではないのに、コテでするりするりと充填していくんです。

    何年も前からお世話になっている職人さんですが、毎回頭が上がりません・・・。

     

    充填し終わった漆喰の様子がこちら(^-^)

    これでもう何年間は大丈夫ですね。

    Y様、ありがとうございました。

     

    ちなみに漆喰の名称のことで「これはどこのことを言うの?」と聞かれることが多いので、念のためご説明しておくと・・・

    ↓この部分の名称は「三日月」と言います(下がり棟の下です)。

    三日月の形のようなので、おそらく三日月という名称になってのでしょう。

     

    そして、↓棟の端に飾られているものが「鬼瓦」と言います!(写真左下です)

    この写真はノーマルなデザインですが、本当に鬼の顔のデザインのものもあるんですよ!

    ↓このように。。。

     

    ちなみに、今回Y様邸ではやらなかったのですが、

    軒先にある「雀口」という部分はメンテナンスする場合、漆喰ではなく板金を貼ることが多いです。

    (↑写真は漆喰の様子です)

    スズメがよく巣を作るので「雀口(すずめぐち)」と呼ばれるようになったんでしょうね!

     

    このように、塗替え道場では外壁塗装の他にも漆喰工事もご提案しています☆

    ぜひ一度、気になっている方はお問合せください!

    アドバイザーが無料でお見積に伺います☆

     

    以上、北爪のブログでした!!

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • お問い合わせ
    • Call:0120-168-373
    ガイドブック請求
    お見積もり
    お問い合わせ