外壁・屋根の塗装リフォームなら塗替え道場にお任せ下さい!名古屋市を拠点に愛知・岐阜・三重に15店舗、その他の地域もご相談ください!

  • ホーム > 
  • アドバイザースタッフの現場レポート > 
  • タイル目地が外壁塗装で??!
  • タイル目地が外壁塗装で??!

    タイル目地が外壁塗装で??!

    こんにちは!塗替え道場 緑店アドバイザーの木村です。

     

    何と今日は、世間ではクリスマスですね◎

     

    今年は土日に見事にかぶって

    ゆっくりクリスマスを過ごせる方も多いのかと(*^-^*)

     

    皆それぞれ年の瀬を思い思いにお過ごしのことでしょうか。

     

     

    さて、表題の件!

     

    タイルの柄の外壁のお家の方

    最近では、よくよく目にすることが多いのかなと思います。

     

     

     

    こんな感じで、タイル柄のお家です。

     

    それを普通にべた塗りしてしまうと、、、、

     

     

     

     

     

    このような感じで、タイルの凹凸は消えないのですが

    タイルの出っ張りと凹んだ目地の色の違いは、消えてしまいます、、、

     

     

    通常、外壁塗装では、下塗りを塗装し

     

    (クリアーの下塗材なのでわかりにくくて申し訳ありません、、、)

     

     

    上塗り材の1層目を、「中塗り」として塗装し、、、

     

     

    そして、上塗り材の2層目に、「上塗り」として塗装して

     

     

     

    以上の3回塗りが標準施工となります。

     

    しかし、目地の塗り分けをする場合は

    この、下塗りから中塗り・上塗りと3回塗装したところに

    更に、上塗り塗装を施工していきます。

     

     

    写真で伝わりますかね?

     

    3層目の塗装の工程に使用していたような、モフモフした毛の長めのローラーと違って

    4層目では、タイルの出っ張りだけをローラーの毛で表面をなでていきたいので

    毛の短いスポンジみたいなローラーを使用して丁寧に塗装していきます。

     

    おさらいすると、凹んだ目地の部分は、下塗りから数えると3層塗装していることになり

    タイルの出っ張り部分は、下塗りから数えると4層塗装していることになります。

     

     

     

     

    全体の写真がこちら!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ついでに、細かいところの写真もポポポンと!

     

     

     

    まず、破風板(屋根と軒裏天井の間の斜めのところですね)がピカピカ!

     

     

    コーキングもピシッと!!

     

     

     

    樋もピカピカ!ツヤツヤ!

    まるで新品のようです。

     

     

     

    戸袋も輝いております。

     

     

     

    実はこのお家では、付帯部の色をサッシの色に

    色の見本帳でばっちし合わせて発注し、絶妙な色合いで塗装してあります^^

     

     

     

     

     

    窓の廻りの飾り板の側面や、つなぎ目のシーリングもしかり

    破風板のつなぎ目のシーリングも、バッチリ工事してあります!

     

    つなぎ目は古いものを撤去して、新しいものを充填して、打ち替え工事が施工されております。

     

     

     

    そして、他にも鉄部塗装に関しては、、、?

     

     

     

     

     

     

     

     

    シャッターBOXといった鉄部に関しては

    研磨材のシートなどで表面を目荒らしし、下地塗料との密着性を高め

    サビ止め材を塗布し、上塗材を1回・2回と

    下塗りと合わせて合計3回塗りの施工してきます。

     

     

     

     

     

    細かなところまでしっかり^^

     

    綺麗に仕上がりました!!!!!

     

     

    塗替え道場品質ぜひ実際の目で確かめていただきたいものです(*^-^*)

     

     

    以上、緑店の木村がお送りしました~!

     

     

     

     

    問合せ・資料請求・見積り依頼はこちらへ

     

      0120-168-373 


    24時間対応資料請求専用留守番電話

       052-304-9740

    株式会社南建設 塗替え道場 
    フリーダイヤル 0120-168-373

    愛知エリア
    ■本社
    〒455-0801
    愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
    TEL 052-304-9313
    FAX 052-304-9314

    ■緑店
    〒458-0801
    愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
    TEL 052-893-9810

    ■一宮店
    〒491-0836
    愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

    ■春日井店
    〒486-0855
    愛知県春日井市関田町3-56-2 
    TEL 0568-37-1791

    ■津島店
    〒496-0047
    愛知県津島市申塚町1-89

    ■名東店
    〒465-0003
    愛知県名古屋市名東区延珠町508

    ■刈谷店
    〒448-0844
    愛知県刈谷市広小路5丁目35

    岡崎店
    〒444-0014
    愛知県岡崎市若宮町1丁目78番地
    TEL 0564-83-5651

    ■小牧店
    〒485-0082
    愛知県小牧市村中331番地

    ■豊田店
    〒471-0845
    愛知県豊田市田中町5-39

    ■豊橋店
    〒440-0085
    愛知県豊橋市下地町2丁目54

    ■半田店
    〒475-0836
    愛知県半田市青山4丁目7-10

    三重エリア
    四日市店
    〒510-0836
    三重県四日市市松本3丁目12-16

    ■桑名店
    〒511-0934
    三重県桑名市赤尾1012番地 

    岐阜エリア
    ■岐阜店 
    〒501-2565
    岐阜県岐阜市福富151番地1

    ■多治見店
    〒507-0033
    岐阜県多治見市本町7丁目45

     

     

     

     

     

     

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • お問い合わせ
    • Call:0120-168-373
    ガイドブック請求
    お見積もり
    お問い合わせ