外壁・屋根の塗装リフォームなら塗替え道場にお任せ下さい!名古屋市を拠点に愛知・岐阜・三重に15店舗、その他の地域もご相談ください!

カラーコーディネーター検定

カラーコーディネーター検定

こんにちは!

塗替え道場の北爪です。

最近は以前と比べて外回りの機会が増え、毎日お客様のお宅へ訪問しております。

お客様とお会いできる時間が増え、とても嬉しく思います!

・・・が、とにかく暑い(~o~)

この時期は紫外線量もとても多く、汗もかいてしまい化粧直しが大変で困ります・・・。

紫外線よ、なくなれー!!!(笑)

 

 

さて、以前お伝えしたカラーコーディネーター検定2級ですが、先月に試験がありました。

そして一昨日、ついに結果が届きました!

結果は・・・・・・

 

 

 

 

 

無事、合格することができましたーーーーー!!!

とってもホッとしております(*^_^*)

私は3級を受験したことがないので、今回は2級からの受験です。

正社員なのでフルタイム出勤、更に毎朝5時起きで片道2時間かかる通勤なので、あまり勉強をする時間が確保できず、合格できるか不安でした。

特にきつかったのが試験前最後の2週間!

2級だと前回の合格率が2割程度しかないと聞いていたので、正直焦りました(苦笑)

試験が終わった後は、やっとたくさん寝れる~!

と嬉しくなりました(^-^)

 

このように、色の知識が増えるということは色の提案力も上がり、サービスも向上することに繋がると思います。

これからも学ぶ心を忘れずにいきたいと思います。

 

 

最後に!

最近、施工が終了した物件をビフォー&アフターでご紹介したいと思います!

三重県亀山市のお客様です。

 

↑施工前です。

元々、シャープな印象のお家ですが塗装するとこのようになりました!

わあーとっても素敵ですよね(*^_^*)

ホワイト系の塗料を家全体に塗装し、ベランダと北面の一部にブラック系を塗装しました。

トーンが濃いブラックを一部分に塗装すると、全体のアクセントになります。

また、このように壁面の一部をラインとしてデザインする方法は、最近の新築の特徴でもあります(*^_^*)

お互いの色の彩度(色の鮮やかさの尺度のこと)をはっきりさせることによって、明快でシャープな印象を生みだすことが出来ます。

雨樋、軒天、破風板と言った付帯部分も大切な脇役です。

付帯部分も含めたトータルな色の提案が外壁塗装には欠かせません!

今回もベテランな山下兄弟が仕上げてくれました!

色番号は19-30A(ブラック系)と19-80C(ホワイト系)です。

お客様はとても色に対して悩まれていらっしゃいましたが、本当に素敵な組み合わせで新築を建てたようになりましたね!

有難うございました。

 

これから更に暑くなりますが、皆さん熱中症にはくれぐれもお気をつけてくださいね!

私も倒れないように気をつけます(笑)

以上、北爪がお送りしました~★

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • お問い合わせ
  • Call:0120-168-373
ガイドブック請求
お見積もり
お問い合わせ