台風養生とは?

台風養生とは?

こんにちは。

塗替え道場 本社 プランナーの岩田です。

 

今年も台風シーズンが訪れ全国的にさまざまな被害がでていますね、、、

これ以上台風が来ないことを祈るばかりですが、、、

来てほしくはないけど来てしまった時に、工事のために足場をたてている場合、

やらなければならない作業があります。

それは台風養生です!

台風養生と聞いてもどのようなものか想像つかない方もいるかと思います。

その方のためにも、今回はこの時期に多く行われる台風養生について書いていきます。

 

 

足場がかかっているときに特に注意しなければいけないのは、風です。

以下の写真のように、足場がかかっているときには建物を囲うシートがはってあるのが一般的なのですが、

強風が吹くとシートが風を受けて大きな力が足場のほうに加わってしまいます。

 

 

すると、力に耐えきれず足場が倒れてしまう可能性があるのです。

 

そのようなことを起こさないために

建物の周りにはられているシートを、カーテンを開けるようにし足場の部材に紐で結びます。

これが台風養生です。

すると風が通り抜け、強風が吹いたとしても足場に余計な力が加わらないので、安全になるのです。

 

 

作業の名前は台風養生というのですが、必ずしも台風のときのみに行うわけではないのです。

例えば、春一番のような強風に警戒しなければいけないときや、

これという原因はなく、ただ風が強く吹いているときにも台風養生を行います。

作業は結構大変なのですが、これを怠ってしまうと、大事故につながる可能性もありますので、施工側も強風には注意しているのです。

 

皆さんも今後、足場がかかっている建物を見かけたら

注意して見てみてください!

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • お問い合わせ
  • Call:0120-168-373
ガイドブック請求
お見積もり
お問い合わせ