• ホーム > 
  • アドバイザースタッフの現場レポート > 
  • 台風被害には火災保険が適用できるかも?!
  • 台風被害には火災保険が適用できるかも?!

    台風被害には火災保険が適用できるかも?!

    こんにちは、塗替え道場の木村です。

     

    皆様は、素敵な夏を過ごせたでしょうか?(*^_^*)

    お子様がいらっしゃるご家庭では夏休みが終わり、

    新学期が始まりますね!どうか季節の変わり目には

    体調に気を付けてお過ごしくださいませ・・・!

     

    さて、先日の日本に大きな爪痕を残していった台風21号によって、

    弊社へは、台風の被害の問合せが殺到しました。

     

    ・波板

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ・ポリカーボネート

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ・雨樋

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    以上の問合せ内容が多かったです。

     

    他にも

     

    ・瓦が飛んでいった

    ・雨漏りがすよるようになった

     

    等々、詳細の問合せの内容は多岐に亘りましたが・・・!!!!

     

     

     

    ところで皆様は、火災保険には加入されていますか?

     

    台風によって、お住まいの一部に物理的な被害が発生した場合、

    保険が適用されることがあることはご存知でしたか?

     

    火事の被害だけではなく”風災”に対して保険適用の

    内容で火災保険を加入されてる方は、多い方だと聞きます。

     

    免責金などは、各社、各保険のプランによって異なりますが、

    5万円・10万円・20万円くらいの設定が多いです。

     

     

    加入保険の免責金額が、被害の修理に必要な工事金額を優に超えそうな場合は

    火災保険を適用して、工事を行うことをお勧めいたします。

     

    また、ポイントとなるのは、火災保険は

    自動車保険のように、保険を利用して、保険料が上がる

    といったこともございませんので、

     

    風采の被害を受けた場合には、一度ご自身のお住まいの被害の状況が

    保険の適用内容であるか、免責金はいくらかと

    この2点程は、簡単にわかることですので、保険会社に問い合わせてみると良いかと思います。

     

    保険を適用するのに、「被害状況写真」・「工事の御見積書」の2点をご用意することは

    弊社でも受け付けており、お力に添えることができます。

     

    お見積は無料ですので、お気軽にお問合せくださいませ。

     

     

     

     

     

     

     

    以上、木村がお送りしました!

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • お問い合わせ
    • Call:0120-168-373
    ガイドブック請求
    お見積もり
    お問い合わせ