分譲マンション

  1. 分譲マンション

    皆さんお久しぶりです。塗替え道場の井村です。

    だいぶお久しぶりのブログUPになります。サボリがちですみません。。。。

    さて、今回は、

    分譲マンション

    について書こうと思います。

     

    最近、分譲マンションの見積り依頼も増えていますが、分譲マンションにお住まいの方は、

    是非、最後まで読んで下さい!!(建築業界にはまだまだグレーな世界がたくさんあります!!)

    ところで、分譲マンションにお住まいの方、大規模修繕工事を管理会社や設計会社の方に任せっきりにしていませんか?

    最近では大規模修繕工事を行う場合、管理会社や設計会社に一括して2~3社相見積もりをお願いする事が多いようですが、

    管理会社や設計会社に推薦された業者だけでは、公正な取引が行われていない事が多いのです!!

    管理会社や設計会社が2~3社相見積もりを取っているからといって、けして安心しないで下さい!!

    どういう事??

    これからお話することは、けしてすべての業者が当てはまるとはいえませんので、

    そういった業者もいるんだな~っという感覚で読んで下さい。

     

    一見、住居者の皆さんからすると「しっかりと相見積もりを取っているから大丈夫!」と思いますが、

    実は、管理会社や設計会社が2~3社見積もりを取っている業者はすでにお付き合いのある業者がほとんどです。

    どういう事かというと!?

    管理会社や設計会社からすると、相見積り業者(2~3社)すべてお付き合いがある業者なので、

    正直、どこの業者に決まっても「マージン」がもらえるという事です!!

     

    住居者の方の大半は、管理会社や設計会社さんから見積り依頼した方が安心。と思われている方が未だに多いようですが、

    その方法には、「無駄なお金」が発生している事も多いようです。

    そういった事が行われないようにする為にも、管理会社や設計会社とは全く関係のない(接点のない)業者で相見積りを取る事をお勧めします!!

    補足ですが、分譲マンションの大規模修繕工事を行う際の見積りは、どのマンションでも入居者推薦(いち入居者が業者を探し、その業者を相見積りに参加させる事)が出来ますので、

    上記の内容を少しでも防ぎたい方は、必ず入居者推薦をして下さい!!

     

    正直、この話を知った時は建築業界はドンだけグレーな世界なんだ!!!っと思いました。ホントにビックリです!!

    しかし、このような現状を変えるには、私達、塗替え道場だけでは変えることが出来ません。

    出来るだけ多くの、分譲マンション所有者に知って頂く事だと思います。(なので今回この記事を書きました)

     

    以上、大規模修繕工事に関する、情報でした~

  2. アパート・マンション

    アパート・マンションオーナー様へ。

    今回はアパート・マンションの防水について書きたいと思います。

    ここ数年、アパートやマンション、企業様からのお見積り依頼も年々増えてきて、

    嬉しい限りです。ご依頼頂き、ありがとうござます!!

    そんな中、現場調査に行くとチョクチョク、驚く事があります。

    何に驚くかと言うと、、、前回(十数年前)の施工です。

     

    十数年前というと、塗装専門店も今より大分少なく、ほとんどのオーナー様や企業様が、

    リフォーム屋さん、工務店さんなどにお願いしている場合が多いと思います。

    みなさんご存知の通り、リフォーム屋さんや工務店さんにお願いすると、どうしても金額が高く(中間マージンがある為)なってしまいます。

    高い金額を払っているはずなのに・・・それなのに・・・

     

    オーナー様にはその後景を見るたびに、言いずらくなりますが、、、

    施工の悪さに驚きます。

    例えば・・・

    防水の施工が悪い場合、(塗膜防水の場合、膜厚がしっかりついていない。脱気筒の数が少ない。)

    外壁塗装の施工が悪い場合、(通常3回塗りだが2回塗り悪い業者だと、1回塗り)

    などと、とにかく驚く事ばかりです。。。

     

     

    なぜ、このような事になってしまうのか?

    やはり1番大きな原因は、「相見積りによる大幅な値引きをして契約」 「下請け業者の質(職人)の悪さ」ではないでしょうか?

    ※多少の値引きで契約をしているならともかく、大幅な値引きをして契約している場合は、特に注意です。

    下請け業者さんの全てが悪わけではありませんが、

    どうしても、リフォーム屋さんや工務店さんは自社職人がいない為、

    下請け業者さんにお願いをする(請負いをさせる)しかありません。

     

     さらに、下請け業者さんも請負ったきびしい金額の中で、利益を出していかなければなりません。

    元請け業者は契約時に値引きをしても、自分の会社の利益幅は変わりません。

    そう、泣くのは下請け業者なのです。。。

     

    そうなると、下請け業者さんはいかに現場経費を抑えるかという考えになってしまうと思います。

    例えば、材料をごまかしたり、工程を抜いたり・・・

    特に、現場経費の中で一番割合を占めているのが、人件費です。

    だから、手抜き工事をして現場を納める事になってしまうのです。

    というか、そうせざる追えない状況だと思います。。。

    それをオーナー様自身が気付けばよいのですが、大半の方が気付かない場合が多いです。

     

     

     では、見積り段階で手抜き業者かどうか?を、どう見分ければよいか!?

    そんな悩みを少しでも抱えているオーナー様、

    現在、業者の見積り持っている方や、これから見積りを取られる方、

    是非、塗替え道場にお電話下さい。

  3. 水性塗料と油性塗料の謎

    夏本番でここ最近、凄く暑いですね。。。

    私も、現場調査に行くと、1j時間ほどでシャツがベタベタになってしまいます。

    そして、この時期に多い熱中症。

    皆さんは熱中症対策は大丈夫でしょうか?水分・塩分をしっかり取って下さいね。

     

    それでは、先日完工した豊田市N様の施工事例をご覧下さい。

    [施工前]

    大手ハウスメーカーで建てている為、劣化状況は少ない方でしたが、

    経年劣化だけは、どうしても避けれません。以下写真のようにチョーキングが起きていました。

    そして、外壁サイディングボードには、ヒビ割れが・・・

    サイディングのひび割れの補修方法は、シーリングやサイディング専用パテ等で補修していきますが、

    経験上、シーリングでの補修が、お勧めです。(シーリングの補修痕は残ってしまいます)

    できれば、サイディングボードが割れてくる前に塗装工事をお勧めします。

    そして、お客様が一番気にしていた、アルミ製の白化。。。

    もう、こうなってしまうと、完全に除去はできません。

    ですが、できるだけ綺麗にする為、入念にケレン作業をしていきます。

    屋根カラーベストも経年劣化とコケが発生しています。

    この状態がどのように綺麗になるのか?!

     

    続いて[施工中]

    アルミの白化が酷かったので入念にケレン作業をしていきます。

    また、通常のトイの素材と違い、アルミ製のトイなので、アルミ専用下塗り材を入れて、

    上塗りを掛けていきます。

     

    そして[完成]です。

    外壁:フッ素の3分ツヤ仕上げ/付帯部:外壁同様3分ツヤ仕上げで施工しました。

    施工内容詳細

    <外壁>クリーンマイルドフッ素(3分ツヤ)

    <屋根>スーパー無機ガードZ遮熱

    今回はお客様のご要望でツヤを落としての施工となりました。

    落ち着いた仕上がりで喜んで頂き、ホントに嬉しく思います。!

    N様ありがとうございました。

     

     

    余談ですが・・・

    お客様に「水性と油性はどっちがいいの?」とよく聞かれます。

    塗替え道場では基本的に2液油性塗料をお勧めしています。

    なんでか??

    なんと言っても、水性に比べると、色もち・艶もち、そして耐久性が全然違います!

    水性塗料では出せない「色」も油性では出せる。というくらい、仕上がり感が全然違います!

     

    ですが、最近の技術も進んでおり、水性塗料だからダメ っという事ではなく、

    水性塗料でも、本当にいい塗料が最近どんどん出てきています。

    なので、単純に水性塗料だからっという理由だけで、油性塗料にするのは間違いです。

    正直、水性塗料だけど、油性塗料より耐久性が良い塗料も出てきています。

    一番大事なのは、どこのメーカーのなんという塗料名か?です。

    なかなか、お客様では塗料の成分までは分からないと思いますので、

    相見積りなどで、水性塗料が出てきたら、どこのメーカーのなんという塗料名かを聞いてください。

    そして、

    その塗料が本当に良い塗料か?分からない場合は是非、塗替え道場までお問い合わせください。

    毎日、毎日塗料の勉強ばかりしているアドバイザーがお答します!!

     

    長くなりましたが、今回はこのへんで失礼します。

  4. 雨漏れ

    皆さんこんにちは、塗替え道場 井村です。

    いよいよ本格的に雨が降ってきましたね・・・

    外壁塗装専門店にとっては、天候により段取りがどんどん狂っていくので、一番頭を悩ませる時期ではないでしょうか?

     

     只今、足場掛かっているお客様には、この雨で、工事期間が順延したりと大変ご迷惑お掛けしております。。。

    一日でも早く足場解体ができるよう、焦らず丁寧に仕上げていきますので、ご了承ください。

     

    さて、この梅雨時期に急増するのお問い合わせと言えば?!

    そう!雨漏れのお問い合わせです。

    雨漏れで悩まされている方も多いのではないでしょうか?

    そこで、雨漏れについて少しお話したいと思います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    雨漏れの原因は数え切れないほどありますが、代表的なものを書いておきます。

    1.設計上の問題

    2.シーリング(コーキング)の経年劣化

    3.新築時の手抜き工事(防水紙の抜けなど)

    4.外壁素地の経年劣化

    5.屋上・ベランダ防水の劣化

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    塗替え道場ではお問い合わせの段階や、現場調査にお伺いすると、

    よくお客様から、「外壁塗装をすれば雨漏れは治るんでしょ??」っとよく言われます。

    「はい!」と言いたい所ですが、、、

    はっきり?(正確に?)言いますと、答はNoです!

    そもそも外壁塗装工事とは雨漏れをしているから工事する訳ではなく、建物を痛めない(劣化させない)為にするものです。

    外壁塗装工事をした事によりタマタマ雨漏れが軽減できたり、治ったりはしますが、

    基本的には、どれだけ良い塗装工事をしても、雨漏れの原因を突き止めなければ、雨漏れは治りませんので、

    「外壁塗装工事=雨漏れが治る」とお考えの方はお気を付けて下さい。

     

    また、雨漏れした場合は、雨漏れ専門業者、外壁塗装専門店・ハウスメーカー・建ててもらった工務店さん

    などにお願いをして、原因を見つけてもらう事が一番良いと思います。

    ※中には調査費用だけで10万弱近く取る業者もいるようなので、そこらへんも是非、気を付けて下さい!!

    それと、必ずしも原因が見つかるとは限らないみたいです。。。

     

    塗替え道場では、雨漏れの経験豊富なスタッフがおりますので、雨漏れでお困りの方は

    是非、塗替え道場へお問い合わせください。

    (※状況によっては1~3万円ほど調査費がかかる事がございます)

     

     

     

    上記内容と全然関係ありませんが、最後に施工事例写真をご覧下さい。

     

    Befor

     

    After

     

     

     

     

     

     

  5. 名古屋市緑区K様

    最近暑くなりましたね。。。

    水分・塩分をしっかりとって、熱中症には十分お気を付け下さい。

     

    さて、今回も施工事例をご紹介したいと思います。

    名古屋市緑区 K様邸

    数社お見積りを取っていた中から、弊社 塗替え道場を選んで頂き、誠にありがとうございます。

     さっそく施工前からどうぞ~

    会社兼住宅という事で、見た目をすごく気にされていましたので、

    色々なパターンのカラーシュミレーションと塗板(サンプル板)をご提案させて頂きました。

    そして色が決まり、完成をお楽しみに!

     

    続いて施工中です・・・

    まずは高圧洗浄から

     

    しっかりと汚れを落としていきます。

     

     

    続いてはシーリング作業

    ※塗装前で一番と言ってもいいくらい大切な工事です。

    シーリング作業が終われば、いよいよ塗装作業の開始です。

     

     

     

    いよいよ完成です。それではどうぞ~

    ツヤもばっちり出ています!!

    トタン部分は人影が映るくらいツヤがでてますね~☆

    ここからは全体写真です。(※社名は隠しています)

     

    K様、喜んで頂き、ありがとうございました。

     タイル調の外壁でしたが、同じタイル調で施工すると、予算が掛かりすぎてしまう為、

    べた塗りですが、色分けで凄くいい感じに仕上がりました(*^。^*)

    これで、お客様が増えると、私共大変うれしく思います。

    それでは、また来月のブログお楽しみに~

    以上、塗替え道場 緑店の井村でした!

  6. 名古屋市緑区 外壁塗装

    こんにちは、名古屋外壁塗装専門店 塗替え道場 緑店の井村です。

    今回は名古屋市緑区のM様邸の施工物件をご紹介します。

    まずはプランから~

    外壁:クリーンマイルドシリコン/クリーンSDトップ

    屋根:スーパ無機ガードZ遮熱

    防水:FRP防水

    M様邸は十数年経っており、塗膜の色褪せ・剥がれ・シーリングの劣化が目立ちました。

    これからどのような変身を遂げるかご覧下さい。

     

     

    まずは施工前からどうぞ~

     

    続いては施工中・・・

    まずはしっかりとカー(車)養生から始めます!!

    下塗り材(エポキシ系浸透性シーラー)をしっかりとカラーベストに染み込ませていきます。

    これで、密着力は心配ございません!!

    鉄部はケレン作業して、しっかりとサビ止めをいれていきます!

    「サビ止め」とは・・・サビを発生しにくくする下塗り塗料。

    見えずらいですが、色の境目もしっかりとテープを貼って養生していきます。

     

     

    そして完成です。

     

    M様、数ある業者のなかから私たち塗替え道場を選んで頂き、ありがとうございました!

  7. 点検と劣化について

    こんにちは、塗り替え道場 緑店の井村です。

    もうすぐ春なのに、まだ寒い日が続いてますね。。。

    そして花粉が凄い飛んでるきがします・・・(>_<)(私は花粉に苦しんでおります・・・・・・)

     

    さて、本題にいきますが、今日は定期点検と劣化防止の事について書こうと思います。

    たまたま私の担当したお客様から点検ハガキが会社に届き、工事完了後1年程経過して、

    「気になる所がある」との事でしたので、一度お伺いさせて頂きました。

    内容はベランダ防水(FRP)を当時施工したのですが、汚れ・水はけが気になるとの事でした。

    いざ、お伺いしてみると当然、剥がれ無し!塗膜の劣化も無し!

    ただ、排水廻りに黒い汚れが有りましたが、他は何の問題もありませんでした。

    どうしても、日常生活で数年経過していると、劣化とともに汚れが(基本的にですが)付着しやすくなります。

    しかし、日常生活と経年劣化の汚れは私共にはどうしようもできないのが事実でございます。。。ご理解ください・・・m(__)m

    どうしても汚れを落としたい時は、ブラシ等で擦らず、ホームセンターに売ってる洗浄機(水圧)で落とすのがベストです。(※マジックリン等、変な洗剤は使用しないように!!)

    中性洗剤は薄めれば使用OK。

    ブラシ等で擦ると、塗膜が剥がれたり・劣化スピードが早くなったりするのでご注意を!

     

    そこで、少しでも劣化を抑えたい。耐久性や撥水性を残したい。っと思った事はありませんか??

    実はベランダ防水(床)は劣化を防ぐ(遅らす)方法があります。

    その方法とは、、、

    床に何かを敷く事(固い物はNG)です。

    今ホームセンター等に安く売ってると思います。

    (例えば以下のような写真です)

    (タイルとかは高いですが・・・)

     

    防水施工後に上記写真のような物を敷くだけで劣化を防ぐ事ができます。

    なぜかと言うと・・・

    そもそも、塗膜は何が原因で劣化するかご存知でしょうか?

    そう、大半が紫外線です。(剥がれ等は別)

    ですから、直接紫外線に当たらないよう、1枚何かを敷く事で防水層に直接紫外線が当たらなくなり、保護につながるという訳です。

    防水工事を施工された方は是非、試してみて下さい。

    数年後の防水の状態が本当に激変します=家にかかるメンテナンス費用が下がります。

  8. 新期!!

    皆さんこんにちは。塗替え道場の井村です。

    早い事でもう2月ですね。。。

    去年1年を振り返ってみると、いろいろな出来事がありました。

    例えば・・・いい職人さんが増えた!マンションの施工棟数が増えた!などなど、良い事もたくさんありますが、

    一方で、お客様にご迷惑をお掛けした現場も、正直ございます<m(__)m>本当に、申し訳ございませんでした。

    今期はそういった現場をできる限り減らす為、会社では色々な対策をしないといけません。

    また現場の事に限らず、社内的な事でも課題が多くあると思います。

    毎年、「問題が起きれば→改善」「問題が起きれば→改善」の繰り返しではありますが、問題が起きない事には、良い改善策もでない。。。

    っという言葉を聞いた事がありますが、本当にそう感じます。

    まだまだ、課題もたくさんありますが、1つ1つ改善して、お客様に喜んでいただけるよう、努力していきたい思います!!

    今期も、応援よろしくお願いします。

     

    最後に、、、

    緊急の為、全職人さんではないですが、職人会議の風景をチョコットどうぞ~

    今回は土場の整理整頓(ゴミや廃塗料の捨て方)についての会議です。

  9. ☆分譲マンション完成しました☆

    こんにちは、名古屋市を中心に愛知県・岐阜県・三重県に店舗展開する、塗替え道場の井村です。

    年明けから18日が経ちますが・・・明けましておめでとうございます。

    さて、年明け1発目は年末に完成したマンションの施工事例をUPしたいと思います。

     

    それではさっそく施工前からどうぞ~~

     

     

     

    次は施工中~

    隔て板塗装

    FPRタンク塗装

    玄関扉塗装

    駐輪場塗装

     

    そして完成です!!

     外壁のほとんどがタイルなので、写真ではあまり分かりずらいですが、

    タイル面はクリヤー塗装で他はフッ素塗料で塗装させていただきました。

    タイル面、塗装面共にピカピカにツヤが出て、気持ちいいくらい撥水しております!

    他にも、シーリング打ち替え工事・ベランダや共用部の防水工事・長尺シート張替え工事などもさせて頂きました。

    今回は分譲マンションという事もあり、高級仕様で工事させてt頂きました。

     

    戸建はもちろんですが、マンション・アパートの足場組立・解体工事も、安心の自社施工で行っておりますので、

    無駄な中間マージンがありません。もちろん、塗装工事・シーリング工事・防水工事も!!

    マンション・アパートの修繕工事は是非、塗替え道場にお任せ下さい。
  • お問い合わせ
  • Call:0120-168-373
ガイドブック請求
お見積もり
お問い合わせ